行政に認可された異業種協同の特性を活用し、個々の個人・中小企業だけでは成し得なかった事を 積極的な情報交換、ジョイント、交流連携を通じて実現していきます。

  • HOME
  • 組合概要
  • 協同購買事業
  • 外国人技能実習生について
外国人実習生受入
首相官邸 東京都 内閣府 警察庁 経済産業省関東経済産業局 国土交通省関東地方整備局 国土交通省関東運輸局 厚生労働省関東信越厚生局 農林水産省関東農政局 環境省関東地方環境事務所

技能実習生受入支援体制

各種セミナー・スクール・レクチャーの実施

在日外国人(技能実習生、エンジニア)向け日本語セミナーの実施
技能実習生受入れ前の現地教育指導の実施
組合員様向け各種専門外技術セミナー
外国人技能実習生向け講習スクールの設置・運営
技能実習生受入支援体制
当機構の外国人技能実習生受入事業体制の特徴
・勤勉、実直、誠実な地方出身者
・万全な入国前の日本語教育制度(各国に現地駐在員を設置)
・各受入先地域に各国出身の通訳職員を設置し、丁寧・迅速な管理体制
技能実習生受入人数枠
外国人技能実習生制度効果
企業
・海外の価値観と触れ合う事により企業内の活性化につながる
・社内の国際化、社員への語学教育
・海外との人的ネットワーク構築
・技能実習生の将来的な採用
技能・実習生
・将来のキャリア形成に向けた計画見直しの契機となる
・ビジネスマナーなど正しい職業意識が身に付く
国際社会全体
・適材適職が進み、我が国との雇用のミスマッチの解消が期待できる
・海外企業等と企業の交流を促し、有為な人材の育成につながるく
送り出し側(海外企業等)
・実務効果の確認および、今後の教育内容の充実が図れる
・技能実習生の学習意欲の増大が期待できる
お問い合わせはこちら